まめ知識地域のこと

福島の物件探しで気づいたこと4つ


新居決めてきました

先週末、福島で新居となる賃貸物件を契約してきました。

実家農家ですが、家には入らず通うスタイルにしようと思いまして。

物件探しは得意(東京生活13年で5軒住みました)と自負していたのですが、いや~、苦労しました。年度末ってのもあるんでしょうけど。

福島で物件探し未経験の方、ぜひ参考にしてみてください。

物件が少ない

震災以降、復興関連の事業従事者や、一時的な避難所に住んでいた方が避難所を出たことなど震災関連の複数の理由に、空き物件が少ないです。需要が一時的なため、新たにアパートやマンションが増えないのだと思います。

「物件数No.1の不動産・住宅情報サイト」を標榜する某サイト

福島駅徒歩20分以内・家賃7万円以内・他は指定無しの結果↓

スクリーンショット 2016-02-18 20.08.36

0て。。

気づいたこと

4点あげてみました。

  1. そんなに安くない
  2. 内見できないと思ったほうがいい
  3. スピード超重要
  4. 物件どこもなんとなく似てる

1.そんなに安くない

地方だから安いだろうと思わないほうがよいです。月額賃料もですが、礼金0はめったに無いです。

そのうえ自動車の所有は必須なので、東京にいる時と固定費変わらないもしくは、増えるかもしれません。

2.内見できないと思ったほうがいい

東京での物件探しでは、年度末とはいえ実際に物件の中を見て決めるのが普通かと思いますが、福島では無理っぽいです。空き予定となって公開されてから、内見可能になるのを待ってると他の人に契約されてしまいます。

3.スピード超重要

日曜日の午後一で紹介してもらった物件あったのですが、翌日月曜の午後連絡したら既に申込み入ってました。。日曜日時点で「ここでいいかな」と思ったのですが、月曜日に不動産屋に行く予定を入れており、「もしかしたらもっといい物件があるかも」という欲が命取りでした。。

4.物件どこもなんとなく似てる

気のせいか、だいたい物件が似てるんですよね。似た地域で同じ価格帯だと広さや間取り、築年数に差がないのです。東京ではもっとバリエーションがありました。

福島でよく回転する賃貸物件に住む人は学生か、転勤族が多いと思われ、これらの人が好む部屋になるのではと予想。

結局即決め

月曜午後に、申込が断られて凹んだのですが、次に入った不動産屋の物件に即決めしました!長く住んでも5年くらいだろうし、物件探しのための福島往復コストも安くないのでいいかなと!東福島駅徒歩13分の1LDKです!

福島に限らず、首都圏から地方に引っ越す際は、勝手が違うので事前に情報収集しておくことをオススメします!


福島の物件探しで気づいたこと4つ” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。