もろもろ

ラーメンつけめん


六厘舎を食べてきました。

美味しかった、けど、、、

六厘舎

確かに美味しかったです。美味しかったのですが。。
「いや~、おいしかったね〜」というような余韻はなく、並んでもまた食べたい!ってほどでもなく。

なんででしょう?

期待値が高すぎたのもあるかもしれませんが、原因はこれではないだろうかと

おいしいラーメン屋が増えすぎた

いい意味で言ってます!六厘舎は確か。濃厚つけ麺ブームの初期だった気がします。その後雨後の筍のように様々なつけ麺屋ができて来て、中にはイマイチなのもあったかもですけど、全体的なレベルアップがおきた。
それで、どこかで食べたような味だな〜となって、感動的することはできなかった。

ブレイクスルー

こうやって、特定の業界で全体的なレベルアップが起きると、いつかブレイクスルーが起きる気がします。様々な種類のラーメンが既にある中で、次にどんな新しいものが出てくるか想像もできませんが、だからこそブレイクスルーに価値があるんでしょうね。

農業で言えば、なんかブレイクスルー前夜な気がするんですよ。思い込みかもしれませんが。小泉進次郎が農林部会長やってるし。

政治家といえば、この本読みました。

愚か者』松田公太
もともと、政治家としては唯一くらい信用できるな〜と思ってたのですが、ますます応援したくなりました。(とはいえ、Amazonの星1つレビューの内容も気になりますが(汗)単なるアンチなのか事実なのか。
他にもイケてる政治家はいるんでしょうけど、積極的に情報発信して、キュレーションサイトに載ってもらうレベルまでになってもらわないと、わからないです。情報発信大事。