地域のこと

地方と若者のあいだ


どうしても「地方創生」といった話題が気になります。

地方は結局「若者」を排除して自ら衰退する | 地方創生のリアル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

上の記事にあるような体験はないのですが、農家に生まれて高校まで地元で過ごし、大学から東京行って会社員経験したあとUターンした身からすると、どっち側の意見も分かる気がします。

「”若者”側に振り切らないとイノベーションは起こせないよ」というのがマッチョ的なアドバイスになると思うんですが、「バランス取りつつ現状(問題なくても)をもっといい感じにしていこう」というポジションには価値があるはず。”若者”と”地方”のつなぎ役こそ、Uターンした人に求められている役割ではないのかなと。

というかそもそも”地方”と”若者”の間で対立構造があるというのは先入観なんじゃないのかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください