終わりは始まり


桃収穫シーズン最初の品種「はなよめ」は、あっという間に収穫を終えました。

ここ数日降った雨により熟度が一気に進んだため、予定より早く終了となりました。


▲収穫を終え、反射シートを剥がしたあと

収穫が終わったとは言え、冬まで放置してよいわけではありません。

ここから10月にかけて、光合成により樹が育ち、蓄えられる養分は、来年の発芽、開花など翌年の光合成が始まる前までの生長に使われます。葉っぱが充分に光合成できるように、引き続き管理が必要です。

今年度の収穫終わりは次年度の始まりを意味します。それでは聞いて下さい、Starting over。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。