まめ知識桃のこと

リンゴと同様に桃にも蜜が入りますただし、


それはもうアウト。出荷は避けるべきなんです。

そもそもリンゴの蜜とは?

蜜の正体は簡単にいうと、ソルビトールという光合成によって作られる物質。生育過程でこの物質は糖分に変換されます。蜜(ソルビトール)の部分自体は甘くないんです。

なぜリンゴの蜜は評価される?

蜜入りのリンゴは評価されますよね?蜜の部分は甘くないのになぜ評価されるのか。

それは完熟した証拠になるからです。ソルビトールが蓄積される(蜜ができる)ということは、これ以上糖分を作る必要が無くなったということ。つまり、果実が完熟したということです。

桃の蜜はなぜ評価されない?

桃にも蜜は入るのですが、出荷を避けるべき対象です。

▼中心部あたりの他より茶色い部分です。わかりますか?

IMG_0273

▼上のとは違う果実。中心部あたりの他より茶色い部分です。わかりますか?

IMG_0274

蜜が入ると、すぐ褐変(変色)してしまいます。そうなると嫌われてしまいます。味がすぐ落ちるってことは無いと思うんですが、見た目はきれいな方がいいでしょと。

好みやニーズは人によって様々です。人に贈るから見た目も重視したいという人がいれば、見た目が少々悪くても完熟してたほうがいいじゃんという人もいる。現状は前者に品質を合わせるってのが主流だと思いますが、好みに合わせて提供できたら素敵ですよね〜。

*業務連絡*

「あかつき」の収穫開始予定は本日7/20でしたが、数日ほど生育が遅れております。ご注文頂いた方、もう少々お待ち下さい!