あんぽ柿のこと

あんぽ柿スイーツを食べてみた


亀岡果樹園がお世話になっているJA伊達みらいが、あんぽ柿を使ったスイーツを発表しました。
大福、和風ドーナツ… あんぽ柿スイーツ発表、JA伊達みらい:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

先週末帰省した際、姉からお土産としてもらいました。全てではないと思いますが紹介します!
「柿入れ 和風ドーナツ」

DSC00386

「Kaki入れ カトルカール」

DSC00387

「招福 柿入れどき」

DSC00385

*柿のヘタがそのまま付いてます

どれも美味しかったです。しいて言えば、あんぽ柿感が物足りなかったかなと。

果物を加工して販売しようという取り組みは”6次化産業”として近年大きなテーマになっており、農水省はじめ、猛プッシュしています。とはいえ、販売も含めたビジネスモデルがしっかりしていないと、加工品を作ったからといってそうそう売れるものでは無いと思います。

でも、こういったアクションはガシガシやっていくべきだと思うんですよね。「6次化は難しいから」といって何もしないのでは何も変わらないし、アクションした結果うまくいかなかったら見直してまたチャレンジすればいいじゃんと。

実際問題、あんぽ柿を食べる人若い人はあまりいないような気がします。正直私も小さいころあまり食べませんでした(笑)。

言い方を変えれば”セミドライフルーツ”!食べてもらうためにやれることはまだまだあると思うので、いろいろ試していこうと思います!