まめ知識

果物を食べて口や喉がイガイガすることありませんか?


所用でとある病院に行ったところ、こんなポスターを見かけました。

実は私、サクランボを食べると時々喉がイガイガすることがあるんです。なんとなく体質かなと思ってましたがPFASの可能性があるかもしれません。

PFAS(花粉-食物アレルギー症候群)とは? – Phadia – Setting the Standard – Phadia.com

PFAS(花粉-食物アレルギー症候群)とは?
PFASは、花粉症に合併する疾患です。花粉に感作した人が原因となる花粉と関連する食品(果物・野菜等)を食べた直後に、唇・口・喉などにイガイガ感やかゆみ・腫れなどアレルギー症状を引き起こします。PFASは、口周辺のアレルギー症状のためOAS(口腔アレルギー症候群)とも呼ばれます。

詳細については信頼できる情報をご確認くださいませ。

上記のポスターでは原因食物の一例に桃もあげられているのでご注意を。

アレルギーかな?と思ったら医師に相談してみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください