畑のようす

どうぶつのあしあと


亀岡果樹園の畑がある桑折町の伊達崎地区は、山が遠く野生の哺乳類を常に近くに感じる土地ではないのですが、雪が積もるとやっぱりいるんだなと認識できます。


▲おそらくハクビシン

あしあとは土手を越えて河原につづいてました。他にも2匹分のあしあとも。


▲あぶくま川の土手からの風景です。遠くに見えるのは半田山

半田山には熊やイノシシがでるんですよ。こわい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください