まめ知識

地域の農業の詳細を知りたい。そんな時は?


農林水産省が発行しているメールマガジンを購読しているのですが、こんな案内がありました。

◇「地域の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とし
た総合データベース~」の公開について
・地域の農業を農業集落別の詳細なデータにより分析を行える「地域
の農業を見て・知って・活かすDB~農林業センサスを中心とした総合
データベース~」を本日ホームページ上で公開しました。
⇒ http://www.maff.go.jp/j/press/tokei/census/160617.html

おぉ、データベース公開か!IT社会だな!

とはいえ、いわゆるSIerの世界でいうデータベースではなく、Excelファイルを置いとくから勝手にダウンロードしてね!というもの。

2010年のデータではありますが、1つピックアップしてみたのは、「農業経営体_経営耕地面積規模別経営体数」。亀岡果樹園がある桑折町と、以前住んでたことがある東京都調布市を見てみました。

まず、それぞれの自治体の面積は以下のとおり。これはGoogle検索で。

桑折町:42.97km²

調布市:21.58km²

調布市は思ってたより小さい印象。桑折町の約半分。

そして以下。経営耕地面積規模ごとの経営体数を並べました。

経営体数

調布市に10〜20haの経営体が1件あることにびっくり!東京ドームは約4.7haなので東京ドーム2個〜4個分くらいってところでしょうか。一箇所にまとまってはおらず、分散してるとは思うんですが、何作ってるんでしょうねぇ。桑折町の20ha以上のところはなんとなく想像つきますww

他にもいろいろと大量のデータがあって面白いです。これらのデータを分析して経営に役立てられないかなぁとはなんとなく思うのですが、他にやらなきゃいけないことがたくさんです(汗)

SEの皆様におかれましては、「なんでもいいから大量のデータ欲しい!」って時にいかがでしょうか。