畑のようす

梨の花


桃畑の端っこに1本だけある梨の木の花が咲きました。


▲奥側はあぶくま川の土手です

福島市では梨の栽培が盛んで、数年前のデータでは自治体別で生産量全国一位という数字を見た記憶があります。ですが、桑折町を含む伊達地域になると梨畑は少数であまり見かけることはありません。

洋梨も和梨も通常は棚で栽培するのですが、ウチのは1本だけなので写真のように直立。祖父の代から植えられていて、樹齢は詳しくわかりません。品種も不明。あまり手をかけませんが毎年実が成ってくれてちゃんと美味しいです。とはいえ見た目は小さく見た目も荒れ気味。栽培履歴とってないですし、自家用で美味しく頂いております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。