農家ハック

印刷できるものは印刷しちゃう


桃の販売先の1つとして、家から近い「道の駅国見」内にある直売所を利用しているのですが、

桃は非常にデリケートなこともあり、贈答用や規格外の商品には日付とコード、名前を記載した出荷票を添えるルールがあります。

規格外の桃はシーズン通すと数百箱になるので手書きで伝票書いているとたいへん。字もアレだ。

去年はハンコを作成して対応してましたが収穫ピーク時はペッタンペッタンすらやりなくない。

「印刷すりゃいいじゃん。しかもはがきサイズだ」ってことに今年気が付きました。

コードと名前だけでなく年度も月も印刷して手書き部分を最小化。

簡単な内容なのですが、以外に気づかないものね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください